SCHEDULE

東日本大震災10年 

あかし testaments(仮題)

2021年10月9日(土)~2022年1月23日(日)
青森県立美術館

東日本大震災から10年。時間とともに形づくられる歴史の中で抜け落ちてゆくもの、語られなかったこと、隠されていったもの。自らの現場において、それらを見つめ、救い取ろうとしてきた4人のアーティストがともす「灯=あかし=証」が、「地方」の記憶を結びながら、私たちの生きのびる場所を照らし出す。

ゲスト・キュレーターとして李静和氏(政治思想)、倉石信乃氏(詩人・写真批評)を迎えた共同キュレーションによる企画。

参加作家:
北島敬三(写真家)
コ・スンウク(美術家・映像作家)
豊島重之(演出家)
山城知佳子(美術家・映像作家)

[写真]
北島敬三「UNTITLED RECORDS」より