SCHEDULE

新常設作品 塩田千春/レアンドロ・エルリッヒ/名和晃平

2021年4月1日(木)〜 / 2021年12月〜
十和田市現代美術館

新しい常設作品として、塩田千春の十和田湖の船を使用した新作、レアンドロ・エルリッヒの観客参加型の作品を公開。エゾジカの剥製を透明の球体で覆った名和晃平の彫刻作品《Pix-Cell-Deer♯52》の寄託を受け、長期展示。

開催期間:
塩田 千春 / 名和 晃平 【 2021年4月1日(木)− 公開予定 】
レアンドロ・エルリッヒ【 2021年12月− 公開予定 】

詳細へ

[写真]
Chiharu Shiota Uncertain Journey, 2017
Installation: wooden boats, red wool
Mu.ZEE, Oostende, Belgium
Photo by Nele Thorrez
©JASPAR, Tokyo, 2020 and Chiharu Shiota
group show: The Raft-Art is (not) Lonely