十和田市現代美術館

Towada Art Center

十和田市現代美術館は、「アートを通した新しい体験を提供する開かれた美術館」として、2008年に開館しました。
十和田でしかみることができない38点の恒久設置作品が展示されている常設展は、草間彌生、奈良美智、ロン・ミュエクなど世界の第一線で活躍する33組のアーティストによるコミッションワークにより構成されています。
また常設展スペースのほか、文化芸術活動の支援や交流を促進する拠点として、企画展スペース、カフェ、市民活動スペースなど、多様な機能を持ちます。
美術館の特徴は、個々の展示室を、「アートのための家」として独立させ、敷地内に建物を分散して配置し、それらをガラスの廊下でつなげていることです。各展示室を独立配置させることで、それぞれのアート作品にあわせて建築空間をつくることができ、両者がより密接な関係を結ぶことができます。この分散型の構成は、広場と建物が交互に並ぶ官庁街通りの特徴から着想を得ており、アート作品と都市が有機的に混ざり合います。

草間彌生 《愛はとこしえ十和田でうたう》 撮影:小山田邦哉

チェ・ジョンファ《フラワー・ホース》 撮影:小山田邦哉

エルヴィン・ヴルム 《ファット・ハウス》 《ファット・カー》 撮影:小山田邦哉

アナ・ラウラ・アラエズ《光の橋》 撮影:岩崎マミ

奈良美智《夜露死苦ガール2012》 撮影:小山田邦哉

ロン・ミュエク《スタンディング・ウーマン》 撮影:小山田邦哉
住所

〒034-0082 青森県十和田市西二番町10-9
TEL 0176-20-1127

開館・閉館時間

開館時間:9:00 – 17:00(最終入館 16:30)

休館日

休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は、その翌日)、年末年始

Scenes